LINE UP
  v1. 東 鋏
  v2. ハサミの日
  v3. はさみ神社
  v4. 安来刃物祭
  v5. ハサミの舞
  v6. 剪刀斎






















































    LINE UP

”剪刀”って?
ハサミのことを剪刀(セントウ)と呼ぶ方が居ります。
字のごとく、ハサむ・カタナ。。フムフム、、確かにハサミなんですよね。
きっと昔はこう呼ばれていたのでしょうし、現在でもハサミと言わずに
剪刀と呼ぶ業界がある様です。
確かに!私どもの製作しているハサミも、
二振りの刀をネジで密着させている感覚なのですね。

刃物には大変に永い歴史がありますがその中にあって、
かつて”剪刀斉”(せんとうさい)の称号を与えられた人物が居たのです。

剪刀斉山弥
その人物の名は"山口弥次郎"氏。
明治23年 富山県生まれ。
12歳の時上京し、理髪鋏製作所"河野弥一郎"氏に入門。
大正6年 27歳で独立し渋谷に工場を創業したのです。
創業時 政治関係者の勧めにより、
剪刀斉
を称号とすることとなりました。
 剪刀斉山弥 正式名称は山口製作所なのです。

昭和14年、工場は江戸川区小松川に移転。
優秀な理髪鋏を数多く製作し、
理容業界に貢献したことは言うまでもありません。


          剪刀斉 A-1

  昭和46年 「現代の名工」に、
  昭和47年 「勲六等瑞宝章」を授章!


残念なことに後継者無く平成2年に廃業されましたが、
この優秀な、日本を発祥とする独特の鋏の調子・技術は、
現在でも理容・美容鋏に生き続けており、
世界中の女性の美さに貢献しているのです!
プロユースレベルでの美容鋏生産は質・量ともに日本がNO.1! 
 (レベルが違うのですね。)

剪刀斉山弥さんの使っていた道具達。
この度、その一部を私どもに譲って頂くこととなりました。
 
やはり何かが違うんですね。伝わってくるものが、、あるんです。
大切に仕舞い込むのではなく、使っていきたいと思います。
道具って役に立ちたいんですよね。

ご意見・ご質問など 

 
E-mail : ki-palm@sky.bbexcite.jp にてお受け致しております。

www.masutaro.com

E-mail : ki-palm@sky.bbexcite.jp
Copyright(C)1999-2014  Masutaro Shears All Rights Reserved